茅刈り&茅葺きワークショップ @長野県小谷村

茅葺きの話があったので、続けてイベント紹介を。

草原サミットの次の週になりますが、長野県で茅刈り&茅葺きワークショップが開催されます。

https://www.facebook.com/events/1210401222355573/

私たちも、福島県の大内宿で行われた茅葺きワークショップに参加したことがあります。
写真を見返してみれば2013年。もう3年も前のことのようです(苦笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

茅葺き、ひいては草屋根というのは、「身近な資源の利用」という形の中で、特に循環を体現した最も分かりやすい例です。資材として「野」から採取された茅は、大事に大事に屋根に葺かれ、時間をかけて「傷んで」いきますが、そうして「熟した」屋根の草は、また肥料となって大地に返っていきます。この屋根から生まれた古茅が、実は肥料として非常に良質なものということで、農家の方にものすごく珍重されるということをよく聞きます。

もちろん、茅葺きを守っていくためには課題もたくさんあるわけですが、こうして野を使って野を守る茅葺きの一部分を体験できる機会です。ぜひご興味のあるかたはご参加してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>